屋上庭園@さいたま市浦和区 その2

前回のさいたま市浦和区の現場の続きをご紹介いたします。

パーゴラの下は芝生舗装となるため屋上緑化の基盤づくりが必要になります。

建物を傷めず、なおかつ芝生の生育も考えて、耐根シート、保水材、軽量土壌、自動潅水装置等を設置していきます。

さらにウッドデッキの床板にはアンティーク感漂う工事現場等で使用された足場板を再利用しています。