ルーフガーデン@渋谷区

少し前になりますが8月・9月に渋谷区でルーフガーデンの工事を行いました。

施工カ所はコーポラティブハウスの3F屋上で材料の搬入には階段が使えなかったので苦労しました…。

工事内容はウッドフェンス、ウッドデッキ、パーゴラ、オーニング、テーブル、水道、照明、植栽等です。

何もなかった屋上にオーニングで日除けもできるプライベート空間が完成しました。

 

バルコニーガーデン@渋谷区

先日渋谷区でバルコニーガーデンの工事を行いました。

おしゃれなインテリアのリビングに面したバルコニーで、新たにウッドプランターとベンチ、収納付きベンチを設置しました。

リビングとバルコニーが一体となってグリーンのあるくつろぎの空間ができました。

お施主様にはバルコニーでご家族でお茶をしたりして過ごしたいと喜んでいただけました。

 

収納があるエントランスガーデン@東京都世田谷区 2

なかなかスケジュールが合わず前回紹介した世田谷区の現場にやっと写真撮影に行けました。

前回は触れてませんでしたが棚の中には分解できるテーブルとスツールが収納されていて、エントランスガーデンがお施主様が主催されるワークショップの憩いの場に変身します。

ただ、完成直後はご夫婦の酒場となったそうです…。

いろいろな使い方のできる空間でこれからも訪れた方と楽しい時間を過ごしていただければ嬉しく思います。

 

収納があるエントランスガーデン@東京都世田谷区

7月末から工事していた世田谷区の現場が無事に終わりました。

もともと物置として使われていたエントランスガーデンを、収納スペースを確保しつつさらにくつろげるスペースとしても利用したいというのがお施主様のご要望でした。

全体的にウッドデッキを作り広い空間を確保し、収納はもちろんのこと植栽スペースや、水道、照明なども設置しました。

バタバタと現場が終わってしっかりと写真が撮れていないのでまたしっかり撮影ができたら詳細な写真をアップしたいと思います。

 

ウッドデッキとオーニングの庭@東京都練馬区

先日、練馬区でお庭のリフォーム工事を行いました。

元々芝生の庭だったところをウッドデッキ、ウッドフェンス、室外機カバー、照明、植栽、自然石舗装、そして取り外しのできるオーニングを設置しました。

家を囲むようにあるL字型の敷地が同じ床の高さのウッドデッキを設置することで使いやすい空間になりました。

お客様デザインのお庭@練馬区

昨年末にお客様が作成された詳細なお庭の計画資料をお見せいただいてから何度かお打ち合わせを重ねて先日ようやくお庭が完成しました。

門灯・ポスト・立水栓・物置・自転車スタンド・クルミ殻チップなどはお客様にご用意いただき、その他はいろいろとご確認いただきながらお客様の理想のお庭を作っていきました。

普段は弊社で設計をしてお客様のご要望に応じて追加・変更等を重ねて施工へと進みますが、いつもとは違う形の流れで学ぶこともありました。

お客様が思いを込めて計画されたお庭を作らせていただき、ご満足いただけてとてもうれしく思います。

お庭は完成しましたがこれから変化するお庭の姿と庭いじりを楽しんでいただけたらと思います。

黒いパーゴラとウッドデッキの庭@埼玉県志木市 3

完成写真をアップします。

ベンチの足、パーゴラの柱に付けた物干し竿受け、扉、取っ手は鉄工所でオーダーメイドしたものです。

水道シンクは既製品のステンレスシンクの足をブラック塗装しました。

既存の沓脱石、景石も使い、芝生の見切りには筒状のテラコッタを並べて使いました。

黒いパーゴラとウッドデッキの庭@埼玉県志木市 2

先日紹介しました志木市の工事が無事に終わりました。

内容盛り沢山で思いの外時間がかかってしまいましたが…お客様のご要望に沿ったお庭になったのではないかと思います。

元々あった植栽の雰囲気を活かしながら新たな庭に生まれ変わりました。

ウッドフェンスやパーゴラ・ベンチなどの色合いに統一感を持たせて既存の物置やガスボンベなどあまり見せたくないものは隠すようにしました。

植栽はドラセナ、ユッカ、ニューサイランなどをメインに使っています。

庭の中心にあるスダジイにはお子さん用にブランコを取り付けてみました。

 

黒いパーゴラとウッドデッキの庭@埼玉県志木市

先週の火曜日から埼玉県志木市で庭の改修工事が始まりました。

お施主様のご要望はウッドデッキが欲しいとのことでしたが、とても広いお庭なのでそれに付随してパーゴラ・ウッドフェンス・舗装などさまざま盛り込んだデザインになっています。

工事の進みに合わせて写真をアップしていきたいと思います。

ツリーハウスのツリーを剪定@中野区

今日はとても風の強い日でしたが大木の剪定でした。

数年前にも剪定したのですがまた茂ってきたということで依頼がきました。

その木にはツリーハウスが設置してあって、枝を落として壊さないように慎重に行います。

枝を切って風通しも良くなりツリーハウスも良く見えるようになりました。

ウッドデッキとアンティークレンガの庭@川崎市

先日、川崎市でウッドデッキとアンティークレンガの庭の工事を行いました。

ウッドデッキにはハードウッド材のひとつであるセランガンバツを使用しています。

舗装にはアンティークレンガと枕木を組み合わせました。

植栽は今の時期はちょっと寂しいですが、葉が茂る春が待ち遠しいです。

 

特注門扉と木工事の庭@世田谷区 2

工事開始から二週間余りでようやく完成です。

門扉は以前にも作ったマットブラック塗装の特注品です。

ウッドフェンス・ウッドデッキと門扉・照明のマットブラックを組み合わせて統一感のあるデザインになっています。

ウッドデッキ上に作ったウッドプランターにもさりげなくマットブラックのボルト・ナットを使っています。

特注門扉と木工事の庭@世田谷区

1月中頃から始まった庭の改修工事が無事終わりました。

既存の門扉を特注門扉に替えて、エントランスの雰囲気をガラッと変えるウッドフェンスやタイル舗装や照明、ウッドデッキのある庭には特注のプランターを作ったりと盛り沢山の内容のお庭です。

まずは木工事から始めて、木工事を得意とする職人仲間にも手伝いに来てもらって作業は順調に進みました。